フコイダンの原料と効果的な選び方

原料と効果的な選び方 フコイダンはワカメやコンブ、モズクなどの海藻類を原料にしていて、海藻のヌメリ成分に含まれている水溶性食物繊維です。
フコイダンは海藻を乾燥や細菌、ウイルスなどから守る働きがある成分で、人間が摂取すると自然治癒力を高める効果があります。免疫機能を正常にするため、抗がん作用やコレステロールや血圧を低下させる作用があります。
体内の粘膜を保護する機能もあるため、胃の中のピロリ菌を減少させたり胃の活動を活発化させ消化を助けることができます。抗酸化作用も高いので体の老化を防ぎ、血流を良くするなどの効果もあります。
フコイダンが最も多く含まれている原料はモズクで、ワカメやコンブの3倍含まれています。天然モズクが自生している地域では良質な素材を採ることができ、原材料からフコイダンの成分を抽出してサプリメントを作っています。
モズクをそのまま食べるよりサプリメントを摂る方が少量で効率よく成分を摂取することができ、天然の原料から作られているサプリメントを選ぶと効果的です。

フコイダンの栄養について

フコイダンは、海藻のヌルヌルを構成する成分のひとつで多糖類です。肝機能向上や抗アレルギー、血圧抑制等の効果が期待できます。
フコイダンに含まれる栄養素は必須アミノ酸です。人間の体は、たんぱく質がもとになって作られています。たんぱく質は、20種類のアミノ酸から構成されており、そのうちの9種類は体内で合成することができず、食べ物から取り入れなくてはいけません。
フコイダンには18種類のアミノ酸が含まれており、そのうちの9種類は必須アミノ酸です。要するに必須アミノ酸が全て含まれているのです。
また、フコイダンには水溶性食物繊維やミネラルも豊富に含まれています。水溶性食物繊維は、腸内で発酵して便通を促すと共に便を軟らかくしてくれます。
ミネラルは、人間の生命維持には欠かせない栄養素で、不足すると体内のバランスが崩れ様々な病気を引き起こします。ですから、海藻類を摂取することで、体内環境を整えたり病気を予防することが期待できるのです。